TOP > タカヒロ宿散歩 > 三水館

【泊った結果】

評価:★★★★★
2015年7月に三水館に行ってきました。

結果、よかったです。食事がおいしかったですし、館内の雰囲気も良し。 夜中に外に出ると満点の星でした。 雰囲気的に大人の安らぎの宿といった感じなので、幼児と一緒で大丈夫かな?と思いました。 公式サイトに「お子様のお泊まりは1日1組とさせていただきます。」となっています。 結果は、特に大丈夫でした。どこまでの年齢をお子様と定義しているかわかりませんが、 私のときには、食事のときでしたが他に子どもの賑やかな声が聞こえてきました。子連れの私としては、 ちょっと、ほっとしました。 うちの子は、館内が静寂に包まれているといった感じで、その空気に影響されたのか いつもより静かにしていたように思います。 「休石」という和室のほかにベッドルームもある広い部屋にとまったのですが、 次からは3千円やすくなる和室に泊まろうと思いました。幼児がベッドから落ちるかもしれないから 和室で寝たので、結局ベットルームは使わなかったのです。 きっと子どもが大きくなっても和室だけで十分だと思いました。 部屋だけでなく、館内のロビーでもくつろげますし、もし部屋に満足を感じなかったとしても 夕飯が魅力で、もう・・・癒されましたので、これだけでもいいっていうわけではないですが。 地元の野菜を使っていて、ただの和食ではなく、洒落ていて工夫を感じるところが他の宿との違いになっているように 思います。もっと書きたいのですけど詳細は後で。。

【三水館に到着】

三水館 外観

到着しました。


三水館 外観01

三水館 外観02

ズームばかりですいません。三水館の全体像を撮りたかったのですが、 そうすると草木ばかりになってしまって。囲まれているんです。


三水館 外観2

草木に囲まれた三水館、階段をのぼって行きました。


三水館 外観2.1

三水館 外観3

入り口です。左を向くと・・・


三水館 外観4

くつろぎのスペースが。


【受付・ロビー】

三水館 受付・ロビー

受付、ロビーです。


三水館 ロビー

ロビーを内に向いて撮りました。


三水館 ロビーの色々

ロビーの色々、です。猫がくつろいでいました。幼児が喜んで、後ほど「猫を探しに行く」といってききませんでした。 食器は高くて悩んだ末買いませんでした。CDは静かめに再生してねといった旨の注意書きがあったように思います。


三水館 館内1

その他景色いろいろです。


三水館 館内2

2階にいくと中央が吹き抜けです。飾られた絵が静けさを演出しているように思えます。


三水館 館内3

天井窓から光がさしています。「休石」という部屋に泊りました。


【部屋】

三水館 部屋1

「石休み」という部屋に泊まりました。和室です。 窓から木漏れ日が入ってきていました。落ち着いた雰囲気でした。


三水館 部屋2

ベッドも付いています。この部屋、和室に布団を敷いて寝たので使いませんでした。


三水館 ウェルカムお茶請け

ウェルカムお茶請けがありました。ミント、ブルーベリー、チーズ、クラッカーのお菓子です。 手作りのようでおいしかったです。


三水館 部屋3

部屋の色々です。ポットの下の棚に冷蔵庫もありました。冷蔵庫の中には ウーロン茶、ジンジャーエール、アサヒスーパードライ、キリンビール、日本酒がありました。


三水館 部屋4

ポットや急須です。

【食事(夕食)】

どれも、どれも、おいしくて、おいしいというコメントは省略します。

三水館 夕食1
「一本木」という個室でいただきました。


三水館 夕食2
個室に入りました。


三水館 食事部屋
おそらく、「山入」や「石休」ではなく、ただの「和室」の場合はここで食事だと思われます。 だとすれば、石休、いいなぁ。最初に石休じゃなくて、今後は和室で十分と言ってはいましたが。


三水館 夕食3

前菜です。みょうがはお寿司になっています。やさしい味です。


三水館 夕食4
コーンスープです。熱つ。まじりっけなしのとうもろこしの味。


三水館 夕食5
サーモンの漬け。重なっていて、4,5枚くらいあったような・・・。


三水館 夕食6
枝豆ご飯です。


三水館 夕食7
野菜の煮物。


三水館 夕食8
ちょっと脱線で、頼んだお酒たち。まず、ビール。 それから、日本酒を2種類頼みました。あまり日本酒を飲まない私ですが、 おいしい料理に日本酒を飲み比べるのが楽しく感じました。この日から日本酒を買うようになりました。


三水館 夕食9
サラダです。


三水館 夕食10
鱒の焼き物と野菜。


三水館 夕食11
グラタンです。トマトとズッキーニが入っています。


三水館 夕食12
味噌汁、おかわりごはん、デザートなどです。



大満足です。 また、食べに行きたい。そして、この料理たちで日本酒ちびりちびり、やりたいのです。


三水館 猫
食べて、外に出るとフロントに猫が登っていました。

【食事(朝食)】

夕食と同じ部屋でいただきました。


三水館 朝食
朝食です。


三水館 朝食3
ごはん。


三水館 朝食4
味噌汁とめざし、温泉卵です。
味噌汁、やっぱりおいしいなぁ。
私は三水館の宿泊は一休のプランで予約したのですが、一休の特典で三水館のお味噌汁出使っているお味噌と同じものを頂いたんです。
それがまぁ、美味しくて。味噌汁に目覚めたわけで、で毎日のように飲んでいるとすぐにその味噌はなくなりまして、 味噌汁などちっとも興味がなかった私が「食卓に味噌汁がかかせん!」となり、しかたがないので、 ネットで調べて評判の良い、富山県の「雪ちゃん 日本海味噌」を妻にネットスーパーで買ってもらったのです。 ですが、やっぱり私は三水館で使っているお味噌のほうが美味しいと思いました。 ですので、自分で手に入らないかと三水館に電話して聞きました。 「酢屋茂」さんの特選米味噌を使っているそうです。それで、「酢屋茂」さんに電話して聞いたところ、 特選米味噌は店頭に630円(2015/10現在)でおいてあるそうです。次、三水館にいくとしたら佐久の「酢屋茂」さんにも 行ってお味噌を買いたいです。 ※味噌をもらえる一休のプランはもう今は無いようです。やってくれることを切に願う!「酢屋茂」さんの味噌をもらいたいんです。 三水館さんの味噌汁を自宅にもって帰りたいんです。このサイトみてないかな。。。(2015/10現在)


三水館 朝食5
茄子の味噌いため、ひじき、油揚げ菜。なすの味噌炒めがご飯にあう。


三水館 朝食6
箸やすめ。


三水館 朝食2
デザートはスイカと桃でした。


三水館 朝食7
箸おき。


【お風呂】

三水館 お風呂1
お風呂は外の廊下を通っていきます。


三水館 お風呂2
お風呂です。お湯はそんなに印象はありません。私は草津の湯でガツンとくるのが 好きなのですが、このお湯はあんまり印象に残っていません。


三水館 お風呂3
明るいうちに入りました。陽の光が水面に反射して、木造の壁に揺らめいていました。 しばし、ぼんやりと見ていました。


【感想】

評価:★★★★★

全体的に宿泊まった時の写真を見返してみると幼児も妻もこれまで泊まった 他のホテルと比較して笑顔が多かった宿だと思います。 どうしても、けち消費者の私は完全主観で他と比較してしまいます。 たとえば、数年前に泊まった軽井沢の「星のや」と「三水館」を頭の中で比べてみました。、 星のやは食事なしで1泊1人で3万7千円。三水館は1泊1人で1万6千円で、なんとも食事が魅力的です。 それぞれの宿体験の価値を支払った金額で割って、1円当たりの価値に換算すると、すんません、コスパですけど。 三水館のほうが価値・満足度が高いように思います。 でもですよ、いろんな要素を見落としていないかと聞こえてきそうです。どこに満足を感じるかは人それぞれですから。 たとえばですけど、有名になっている「星のや」に行ってきたといったら話しに花が咲くかもしれませんが、 「三水館」に行ってきたといっても「へ?」となることでしょう。 私はそんなメリットはいらないのですけれど。 「三水館」良かった。妻も「もう一回いけないかな」と言っています。もう一回行きたいです。

【調べたマイナス意見の口コミ】

マイナスの口コミ管理人コメント
唯一不満だったのは、浴衣が1人1着しかない点。滞在用・睡眠用で2着あるとありがたい。(ペップグアルディオラ さん 2015/06/24) 管理人は気になりませんでした。


【三水館の詳細】

料理が季節によって変わる三水館の詳細


以下、おまけ。

【行動記録(周辺観光)】

ネットで検索して、よさそうなところを選んで行っています。

時刻 名前 写真・感想
【初日】
11:30 みすず飴
みすず飴、美味しかったです。妻は苦手のようです。 ちなみに、関東の自然食品の店でもありました。
12:00 TRATTORIA NONNO
美味しかったです。チーズの上で混ぜるパスタは見ていて楽しかったです。 予約していきました。
13:30 アリオ上田 モールの中で、ぶらぶらしました。
14:30 エトワール
アロンディールを買いに行きました。ホロホロほどけるくるみのクッキーでした。美味しかったです。 シュークリームも食べましたが、こちらはそんなに美味しいとも思いませんでした。
15:30 三水館
泊る宿
【2日目】
11:25 浅野屋
紅茶パン、おいしかったぁ。いろいろ買ったけれどどれも美味しかった。
11:40 ツルヤ 軽井沢店

楽しいスーパーです。品質の良いものが沢山おいてあります。特にプライベート商品がいいです。 人気のりんごバタージャムなど沢山買って帰りました。どれも美味しいけど、 冷凍バジルと生七味が私は好きです。冷凍バジルをクーラーボックスに入れて持って帰りました。 それから、中に御「菓子処 花岡」が入っていて、ここのくるみ団子はリピートしました。 また、「ミカドコーヒー」が入っていて、テラスのベンチでコーヒーを飲みながら、浅野屋で買ったパンを 食べました。ほのぼのとして、美味しくてよかったです。妻はナメタケ(柿の木茸)の瓶が気に入っていたようです。
- 帰宅 -



食事が美味しい、猫も癒してくれる三水館について詳細を確認