タカヒロのビットリージョン散歩 TOP > ウォレット(blockchain)のアカウント登録をした手順

【目次】

【手順1 アカウント登録】

●1-1.https://blockchain.info よりblockchainにアクセスし、「財布」をクリックします。

blockchainアカウント登録手順1


●1-2.「ウォレットを作成」をクリックします。画面左上の「無料ビットコインウォレットを作成」のボタンでも問題ありません。(リンク先は同じ)

blockchainアカウント登録手順2


●1-3.「eメール」(①)、「新規パスワード」、「パスワードの確認」(②)を入力します。青枠はパスワードの強度です。 記号、数字を含めstrongになるように設定しました。
「利用規約...」に同意の上チェックします(③)。「続行」をクリックします。(④)

blockchainアカウント登録手順3


●1-4.「始める」をクリックします。

blockchainアカウント登録手順4


【手順2 メール認証】

●2-1.メールが届いているので、「Verify Email」をクリックします。メール認証が完了します。
青枠の「お客様のビットコイン財布識別子」はログイン時のIDとなります。
私の場合、メーラーBecky!でメールをテキスト表示にしていたら青枠部分の記載がありませんでした。HTML表示に直すと表示されました。

blockchainアカウント登録手順5


【手順3 ログイン】

●3-1. https://blockchain.info/ja/wallet/#/で「今すぐログイン」をクリックします。 blockchainアカウント登録手順6


●3-2.メールで確認したログインID(お客様のビットコイン財布識別子)と設定したパスワードを入力し、「サインイン」をクリックします。

blockchainアカウント登録手順7


→ホーム画面が表示されます。
blockchainアカウント登録手順8


【手順4 自分のblockchainウォレットのアドレスを取得する】

●1-1.ホーム画面で「受信」をクリックします。

blockchainアカウント登録手順9


●1-2.赤枠が自分の受信用アドレスです。銀行で言えば口座番号と同じです。これを一文字残らずコピーして、送金元のサービスで利用します。 スマホなどデバイスにカメラがあれば送金元のサービスの送金画面でカメラを起動してQRコードを読み取れば間違いもありません。
受信用アドレスは発行のたびに文字が変化しますが、変化した新たなアドレスに加え過去に発行されたアドレスであっても受信可能です。 変化する理由は特定の受信アドレスでどのような取引がされているのか、誰からでも閲覧でき、その額が多額だと狙われるリスクがあるからです。

blockchainアカウント登録手順10


blockchainの登録と受信用アドレスの取得は完了です。